こんばんは!担当:Kです。

先日 SONY より発売となった「FE 35mm F1.8」のレビューです。

SONY (ソニー) FE 35mm F1.8 本体写真

FE 35mm F1.8 は、フルサイズ対応の軽量コンパクトな広角レンズで、今回テストボディとして使用した α7RIIIと合わせても1kgを下回る重量しかありません(レンズのみ約280g)。

ラインナップが充実し、用途やシチュエーションに応じてカメラを選択し易い SONY のフルサイズミラーレス一眼を、より身近にしてくれそうです。

SONY FE35mm F1.8 新品販売ページバナー

実写テスト

電車に乗って適当な駅を選んで降り、テスト撮影スタートです。

テストボディは α7RIII、午後から打ち合わせが入っていたので、今回は午前中の比較的早い時間から写真を撮りはじめました。

まだ多くの店が開店前の街を、ブラブラと気の向くままに歩きながら撮影を進めて行きます。

SONY (ソニー) FE 35mm F1.8 テスト写真①

SONY α7RIII 1/160 f1.8 ISO100 露出補正±0

目についたものを気の向くままに写真に収めて行きました。

ちょっと洒落た店構えですが、何屋さんなんでしょうか?興味をそそりシャッターを切りました。

歪曲収差補正はデフォルト設定のOFFで撮りましたが、若干糸巻型の収差があるようです。状況に応じて歪曲収差補正をONにした方がいいかもしれません。

SONY (ソニー) FE 35mm F1.8 テスト写真②

SONY α7RIII 1/320 f1.8 ISO100 露出補正±0

なんでこんなところに郵便ポストが?という場所に郵便ポストが設置してありました。

9時を過ぎて、だいぶ暑くなって来ましたが、FE 35mm F1.8 は、軽量コンパクトなボディと適度な画角で、散歩の楽しさを損なう事無く撮影を満喫出来ました。

開放f1.4のレンズに比べて、若干ボケの大きさに物足りなさを感じる事はありますが、ズームレンズなどに比べれば十分明るいので、標準ズームより表現の幅は広がるかもしれません。

SONY (ソニー) FE 35mm F1.8 テスト写真③

SONY α7RIII 1/320 f1.8 ISO100 露出補正±0

ウィンドウの中のスプーンのコレクションをパシャリ。

ガラス越しに撮ったので、周囲の風景が反射してソフトな雰囲気になりました。

レンズが大きいからフットワークが悪くなるわけでも無いと思いますが、FE 35mm F1.8は、大きなズームレンズと違って、お店の前でふと立ち止まって素早く撮影する際にも、軽やかに撮影出来て便利です。

SONY (ソニー) FE 35mm F1.8 テスト写真④

SONY α7RIII 1/160 f1.8 ISO100 露出補正±0

開店前の店のシャッターに、ザザッと画が描いてありました。

モデルは男?女?スカートを履いているので女の子?ちょっとわかりませんが、ザザッとラフに描いた感じにアートを感じてシャッターを切りました。

シャッターにシャッターを切ったわけです。

SONY (ソニー) FE 35mm F1.8 テスト写真⑤

SONY α7RIII 1/1600 f1.8 ISO100 露出補正±0

上を見上げればガラス窓に街路樹が写っていました。

35mmでは少し遠く感じたので、バンザイして腕を伸ばし、最大限被写体に近づいて撮影しました。

液晶モニターを積極的に活用出来るミラーレス一眼ならではの撮影スタイルは、画角の自由が利かない単焦点レンズを活用するのにピッタリだと感じます。

SONY (ソニー) FE 35mm F1.8 テスト写真⑥

SONY α7RIII 1/100 f1.8 ISO100 露出補正-0.7

店の入り口に、木で出来たレリーフがありました。

SONY FE 35mm F1.8 は、寄って良し、離れて良しで、コンパクトで取り回しもいいので、標準ズームは家に置いて、こちらのレンズだけを持って来たくなるくらいです。

木の温かみや質感が伝わる描写です。

SONY (ソニー) FE 35mm F1.8 テスト写真⑦

SONY α7RIII 1/100 f2.8 ISO100 露出補正+1.7

まだまだ暑い日が続きますが、日によってだいぶ秋の気配が感じられて来て、少しホッとします。

セミたちは夏の終わりの気配に、狂ったように鳴き続けています。この抜け殻の主でしょうか?

セミには焦る季節かもしれませんが、人にはこの暑さは辛すぎます。早く秋になって欲しいです。涼しい季節が恋しいです。

SONY (ソニー) FE 35mm F1.8 テスト写真⑧

SONY α7RIII 1/320 f1.8 ISO100 露出補正±0

子供の時以来、あまりこういった水飲み場で水を飲むことはなくなりましたが、あまりの暑さに口をつけました。

一瞬風が吹いて、水が変な形になってしまいました。綺麗なアーチを描いている時にシャッターを切れば良かったです。

水の写真に、いくらかでも涼を感じていただけたでしょうか。

SONY (ソニー) FE 35mm F1.8 テスト写真⑨

SONY α7RIII 1/50 f1.8 ISO64 露出補正±0

「speak」

はい、話しましょう。

SONY FE 35mm F1.8 は、小型、軽量、比較的低価格と、コスパ抜群のとってもいいレンズです。

画質

SONY (ソニー) FE 35mm F1.8 テスト写真②拡大

郵便ポストのカットの拡大画像です。

中心に近い部分の画質ですが、ペンキの剥げ具合や凹凸が詳細に再現されていて高性能です。

テストボディのα7RIIIの高性能さが、十分生きる性能だと思います。

まとめ

スペック的には月並みで、注目を集めるレンズではないと思いますが、性能、使い勝手、大きさ重さ、価格のバランスのいいレンズでした。

目新しくは無いレンズですが、明るいという事はやはり強みで、まだまだ工夫次第で色々な撮影方法がありそうで、あらためて使ってみる楽しさを感じられるレンズでした。

又、軽いは正義で、撮影や持ち歩きが億劫にならないのがいいです。同じ開放f値で評判のいい中望遠レンズ SONY (ソニー) FE 85mm F1.8 と組み合わせて持ち歩くのもいいでしょう。

フルサイズ=大きい、重いはもう古いのかもしれません。

SONY FE35mm F1.8 新品販売ページバナー

査定額を調べるリンクバナー

楽々キット申し込みリンクバナー