先月4月6日に「RICOH GRIII で大門美奈先生と中野をスナップ」開催されました。

このイベントは、女性限定で4年ぶりにアップデートされたRICOH GRIIIを使って、カメラマンの大門美奈先生と、フジヤカメラのある中野周辺をスナップ撮影するイベントでした。

◆◆◆◆◆

RICOH GR IIIは、高画素でコンパクト、バツグンの機動性の最高のスナップカメラです!

そして何より注目なのは、この小さなボディに手振れ補正機能が搭載されたことです。又、併せてセンサーのゴミを落とすことが出来るようになり、センサーにゴミが付くと修理でメーカー送りになってしまう、というコンパクトデジタルカメラのリスクが大幅に軽減されました。

撮影前に、カメラの簡単な使い方、特徴を先生に教わって、いざ撮影に出発!

イベント時は折よく桜まっさかり。上へ下へとアングルを変えての撮影も、軽量コンパクトなRICOH GR IIIなら軽快に行えます!

どんな物だって被写体になります!参加者の方の旺盛なインスピレーションと想像力には脱帽です。

片手で楽々撮れるRICOH GR IIIなら、スマホ並みの気軽さで、一眼レフ並みのクォリティの写真が撮れます!

撮影に夢中な参加者の方ですが、実は自分の影が最高の被写体かもしれませんね!

1時間半の撮影はあっという間に終わり(1時間半はちょっと短すぎました!すみません。)、撮影後はケンコートキナーの会議室に戻って公表会。同じ場所のはずなのに、それぞれ違う視点で撮られていて面白いですね。

それでは、参加者の方の作品をご覧ください!

RICOH GR III 1/200 f3.5 ISO100 露出補正-0.7

RICOH GR III 1/1600 f3.5 ISO200 露出補正-0.7

RICOH GR III 1/1000 f3.5 ISO200 露出補正+1.7

RICOH GR III 1/100 f2.8 ISO100 露出補正-1.3

RICOH GR III 1/125 f3.5 ISO2500 露出補正-2.0

RICOH GR III 1/100 f2.8 ISO100 露出補正±0

RICOH GR III 1/160 f2.8 ISO100 露出補正±0

RICOH GR III 1/800 f5.6 ISO160 露出補正±0

RICOH GR III 1/400 f5.0 ISO100 露出補正±0

RICOH GR III 1/250 f4.0 ISO100 露出補正-2.0

RICOH GR III 1/100 f11 ISO200 露出補正±0

RICOH GR III 1/320 f4.5 ISO200 露出補正±0

RICOH GR III 1/60 f5.0 ISO200 露出補正+0.3

お客様の作品の説得力で、カメラの良さが伝わってきます。素晴らしい作品ばかりです!

ご参加の皆様、どうもありがとうございます!

RICOH IMAGING (リコーイメージング) GR III 新品販売ページ