こんばんは!担当:Kです。

昨日より新宿エルタワー28階、Nikonの写真ギャラリー「THE GALLERY」で開催中の、水中写真家 中村 卓哉氏 の写真展のオープニングパーティーにお招きいただいたので、行って来ました。

Nikon THE GALLERY 中村 卓哉氏 写真展 写真①

写真業界に身を置くものとして恥ずかしい限りですが、新宿のNikonプラザを訪れるのは今回が初めてです。

残念ながら、まだ「Zマウントシステム」のカメラは展示されていませんでしたが、注目のレンズ一体型デジタルカメラ「P1000 」が展示してあったので、少しさわってみました。

3000mmまでの超望遠レンズ搭載の、かなり大柄なカメラで、正直少しキワモノ感があったのですが、実際にさわってみると、AFもキビキビと合焦し、使い易く感じました。

カメラはカタログだけ見てもわからない事が多いので、こういった実機を触れる場所や機会は是非活用したいところです。

Nikon THE GALLERY 中村 卓哉氏 写真展 写真②

オープニングパーティーという事で、開場にあたり、中村 卓哉氏の挨拶がありました。

単身沖縄にわたり、水中写真家としての道を歩き始めた話から、撮影のエピソードなど、水中写真家ならではの興味深い話が聞けました。

又、撮影機材のNikon D850の優秀さや、今回使用したEPSONのプリンターの進歩など、販売店員としても興味のある話も織り交ぜて下さり、楽しい挨拶となりました。

特に、プリンターの進歩について、大伸ばしした際の黒の締まりのすばらしさを力説されていらっしゃいました。プロの目からみても納得できるレベルにあるEPSONのプリンターの凄さなど、とても参考になりました。

Nikon THE GALLERY 中村 卓哉氏 写真展 写真③

今回の写真展では、殆どの写真が撮り下ろし、機材はD850という事でした。

パソコンのモニターで拡大して見る事はあっても、一般ユーザーが実際に大伸ばしのプリントでカメラの性能を見る事はほとんど無いと思います。

今回、全倍を超えるような大判のプリントで、D850で撮影された写真を見て、改めてこのカメラの凄さを実感出来ました。このようなサイズでここまで精細に写る、しかも水中写真は決して条件のいい時ばかりではありません。

正直、凄いと思いました。

Nikon THE GALLERY 中村 卓哉氏 写真展 写真④

 

オープニングパーティーという事で、会場は関係者の方や、カメラマンの方など沢山の方が来場されてげ大盛況!

こういった場に慣れない私は、正直かなり気後れしました(笑)。

大好きな水中写真家の高砂淳二氏も来場していましたが、声をかける事も出来ず・・・小心者で困ります。

Nikon THE GALLERY 中村 卓哉氏 写真展 写真⑤

大型のプリントが本当に綺麗です!

クリアで、透明感のある色再現や黒の締まりは、Nikon D850×EPSONプリンターの高性能コンビならではのものだと思います。

市販品でも、EPSONのプロセレクションのプリンターはかなり高画質のようなので、ちょっとチャレンジしてみたくなりますね。

Nikon THE GALLERY 中村 卓哉氏 写真展 写真⑥

写真集を購入、サインをいただきました。

水中カメラマンは大変な仕事だと思いますが、これからもいい写真を沢山撮って欲しいと思います。

Nikon THE GALLERY 中村 卓哉氏 写真展 写真⑦

余談ですが、Nikonの写真ギャラリー「THE GALLERY」のあるエルタワー28階のエレベーターホールからは綺麗な夜景が眺められます。

ガラス越しになりますが、Nikonプラザやギャラリーのついでに、夜景の写真を楽しむのもいいかもしれません。

THE GALLERY 企画展 中村 卓哉 写真展 詳細(Nikon HP)