こんばんは!担当:Kです。

先日、ウエッキーと動画撮影の為、静岡県のローカル線「岳南鉄道」を訪れた事は先日、当ブログで報告しました。

ウエッキー&担当 K 岳南鉄道ローカル線の旅 記事はこちら

その際、車窓の風景をフェイユーテックの電子ジンバル「α1000」を使って撮影したところ、なかなかうまくいったのでご報告します。

電車内はかなり揺れる為、普通にかまえて動画撮影した場合、どうしてもゆらゆらと揺れて不安定な画になってしまいます。

それはそれで、面白いのですが、もう少し安定した画が撮れないものか?と思い、試しに電子ジンバルを使って撮影すると、水平が保たれ揺れも抑制されるため、見やすい画が撮れました。

コンパクトな電子ジンバルなら、手持ちと大差ないスタイルで撮影出来るのもメリットです。

※車内の撮影は周囲のお客様の迷惑にならないよう注意しましょう。

水平が保たれて滑らかな動画が撮影出来ました。

工場の間をぬって岳南電車が走って行きます。スピード感があってカッコいいです。

横向きに流れる車窓も走行中は、安定して撮影出来ます。水平が保たれた映像は視覚的に安定して見やすいですね。

しかし!

発車と停車の際は慣性によって斜めになってしまいます。

実際に撮影した動画はこちら↓

電子ジンバルを使う事で、ちょっとリッチな映像になったんではないでしょうか?

FEIYU TECH (フェイユーテック) α1000 新品販売ページ