こんばんは!担当:Kです。

本日PanasonicよりGH5の動画向き派生モデルである「GH5S」が発表されました。

デザインはGH5とほぼ同じですが、赤の差し色が入ったおかげで、よりクールな印象になりました。

GH5Sは、現行のミラーレス一眼の中で、動画性能が最も高いモデル、と言っても過言ではない機種であり、ミラーレスで動画を撮っているユーザーにとっては、ほぼ「理想的」と言っていい、魅力的なスペックとなっています。

LUMIX GH5S 販売ページ

と、冷静な書き出しをしていますが、その動画性能の高さに、私もかなり興奮しております。

上面のボタン配置。赤いボタンに「REC」の文字が動画機である事を主張しています。「WB」「ISO」など動画撮影時にも頻繁に変更する項目はRECボタンのすぐ前に配置されており、使い易い配慮がされています。

動画の画質について

現時点で、動画の画質を決定する要素は以下の5つだと思います。

◆色再現:4:2:2 10bit 記録が出来るか?V-Log記録が出来るか?

◆ダイナミックレンジ:V-Log、HLG(ハイブリットログガンマ)記録が可能か?

◆低照度下でのノイズ:適切な画素数

◆フレームレート:スローモーションなどで有利なハイフレームレート

◆画像サイズ:4K、C4Kなど

だと思います。GH5Sは、これらいずれについても、現行のミラーレス機の中で最高と言っていいレベルの性能を有しています。

GH5Sここが凄いぞ!

1.色再現
一般的な4:2:0 8bit記録より、豊かな色再現が可能な「4:2:2 10bit」記録を、「C4K 60p、UHD 4K 60p」以外のサイズ・フレームレートで記録可能。又、4:2:2 10bitの内部記録(画像サイズによってはV60以上の規格のSDカードが必要)が出来るのはGH5、GH5Sだけの機能となります。

2.ダイナミックレンジ
「4K HLG(ハイブリットログガンマ)」方式のHDR(ハイダイナミックレンジ)動画記録に対応。編集工程で自由度の高いカラーグレーディングを可能とする「V-LogL」機能もプリインストール(GH4、5は別売のソフトウェアキーが必要)。

3.低ノイズ、優れた高感度特性
10.2M画素という、動画用には最適な画素数を採用、デュアルネイティブISOテクノロジーにより、従来はノイズも増幅されていた高感度域でも、2つのISO回路を切り替えることで、高感度域のノイズも低減。

又、「ヴィーナスエンジン」にり高感度でもリアリティのある自然な描写を実現しています。

4.フレームレート
「C4K(4096×2160) 60fps」記録が世界で始めて可能に。又、VFR(バリアブルフレームレート)記録では240fpsが選択可能。FHD、24p記録では10倍スローになります

5.画像サイズ
FHD(1920×1080)、4K(3840×2160)に加えC4K(4096×2160)60fps記録が可能。

+α.
ボディ内の手振れ補正機能は、あえて省いてあるようです。動画撮影中に強い横Gがかかったり、重低音によるビビりによる誤作動に配慮しての事のようです。

&動画初心者の私でも、上記のような複雑な画質や機能の設定が、メニュー画面上でわかりやすいのもGH5、GH5Sのメリットだと感じます。例えば、FHD、4:2:2 10bit、60fpsで記録したければ、下記のようにメニューから選べばOKです。わかりやすい!

記録方式に「MOV」を選択→画質設定から10bitを選びます。簡単!(画像はGH5S)

アクセサリー

DMW-XLR1

プロ用マイク端子として一般的なXLR端子が使用可能になるアダプターです(アクセサリーシューの上の箱状の部品)。

XLRマイクロホンアダプター [DMW-XLR1] 新品予約ページ

V90規格 SDカード

最低保証速度90MB/秒のSDカードです。4K 4:2:2 10bit など、ビットレートが400Mbpsの記録に必要なスピードを有する規格のSDカードです。

※常にデータが転送され続ける動画は写真と違い記録の最高速度では最低速度が重要になります

V90 SDカード新品販売ページ

ズームリングの滑らかさなどから動画撮影にも定評のある12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. と純正マイクDMW-MS2を装着したところ。勿論3.5mmのマイク端子を備えていますので、RODEなどの社外品のマイクも装着可能です。

RODE Microphones 新品販売ページ

まとめ

先に書いたとおり、ミラーレス一眼で動画を楽しむユーザーには、現時点での、ほぼ「理想的」と言っていいスペックだと思います。

バックショットはほぼ「GH5」と同じ。ドライブモードダイヤルの赤い部品だけが、かろうじてGH5Sである事を主張します。

Mフォーサーズシステムは、レンズも単焦点から明るいズーム、廉価な物から高級レンズまで非常に多くのラインナップがあり安心です。

GH5Sはミラーレス一眼で動画を楽しむユーザーには、文句なくおススメ出来る機種だと思います!私も欲しいです!

LUMIX GH5S 販売ページ