こんばんは!担当:Kです。

フジヤカメラのある中野駅周辺は桜の木が多い場所です。お陰でこの時期は、駅前から中野通りを歩くだけで、楽しく撮影が出来ます。

今日は日中暖かく日が出ましたので、開花が進んでピークは少し過ぎたかもしれません。

中野通り沿いや駅前は、普段は「撮影スポット」と言えるような場所ではないですが、この時期だけは「撮影スポット」に大変身です!

虹色のフレアが偶然入りました!普段は嫌われるフレアですが、春の雰囲気を演出してくれています。

周りは人工物だらけですが、自然と季節感が出せるのがこの時期のいいところです。

桜が咲いているだけで、季節感を出せます。この時期ならではの写真ですね。

コンクリートジャングルに春の装い。ぽかぽか陽気で撮影も楽しくなりますね!

中野セントラルパークにも桜の木が!家族連れの方が花見に来てほのぼのとした情景です。

今年は例年に比べて、満開になるのが少し遅い気がします。そろそろ満開を迎えそうです。

実は、今日(2017.4.7)の時点で、満開を少し過ぎています。明日明後日あたりが週末最後の見ごろだと思います。

ピンク一色の被写体は難しいと思うのですが、最近のデジタルカメラは上手に再現してくれます。

ビルの谷間の桜の木もなかなかいいものです。

今回の撮影は本日発売のCanon EOS 9000D(W)、SIGMA Art 135mm F1.8 DG HSMと先日発売となったTAMRON 10-24mm F/3.5-4.5 Di? VC HLDで行いました!

EOS 9000DにSIGMA Art 135mm F1.8 DG HSMを装着するという、豪華な組み合わせです!「思ったより重くない」というのが撮影者の感想です。

中野と言えば中央線(笑)

撮影 担当:S

中野駅周辺の桜は今週末が最高の見ごろだと思います。撮影がてらフジヤカメラにも寄っていただけると嬉しいです!