こんばんは!担当Kです。

2月23日発売予定のPENTAX KPをメーカーさんが見せに来てくれました!APSサイズセンサーを搭載したカメラの中では最高クラスの高感度特性が話題となっていますが、個人的にはカメラの質感が思った以上に良かったので、沢山写真を撮らせてもらいました。特にシルバーがカッコいいです!

 

ペンタックスKP

HD DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WRのシルバーを装着したところです。クラシカルなデザインがこのカメラによく似合います。小型のズームレンズを装着して気軽に撮影に行きたくなるカメラです。

DSCF7021ブログ

ペンタプリズムの形状はフルサイズ一眼のK-1とよく似ています。シルバーの小さなK-1といった趣です。個人的にはNikon Dfを意識して作られていいるのかな?と感じるくらい質感も良かったです。

DSCF7027ブログ

KPのロゴが左肩に小さく入ります。ロゴにももうちょっと凝っても良かったかもしれません。「ASAHI PENTAX」の旧ロゴモデルが出たりして(笑)

ペンタックスKP

シルバーの輝きがカッコいいです。作りもK3等と同様、しっかりした凝縮感のあるボディです。シルバーの塗装も安っぽくない、高品位なものです。正直、カタログ写真より現物の方がずっと高級に感じました。

ペンタクスKP画像

シルバーばかり推してしまいましたが、勿論ブラックもカッコいいです。ブラックだとより小さなK-1というイメージが強くなります。コンパクトなしっかりした作りのボディは、撮るのを楽しくしてくれそうです。

見た目の話ばかりで申し訳ありません。しかし作りのいいカメラはやっぱりいいですね!

PENTAX KP ボディキット シルバー 予約ページ

PENTAX KP ボディキット ブラック 予約ページ

HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR 販売ページ