こんにちは、ウエッキーです!

 

PCを弄っているウエッキー。

 

先日、GH5の動画とMyncによる編集セミナーに参加してきたのですが…

 

ウエッキーに電流走る。

 

ウ「え…Canon EOS 6DMarkⅡって、事前登録でMync(ミンク)もらえちゃうの…!?」

っと最近、めちゃくちゃ驚きました。
だって、このMyncという動画編集ソフト…すごいんですもの…!

2017年に開発されたばかりのこのソフト。
正直な話、あまり周知されていないと思うので、
動画100本ノック!番外編その1で「Mync」のご紹介をしたいと思います!

 

グラスバレー社の「Mync(ミンク)」とは?

・動画撮影を行うのはいいけど編集が難しそう…
・PCのスペックが低いから編集が出来ない…
・mp4?mov?もう何がなんだかわかんない…
・そもそも編集ってごちゃごちゃしててめんどくさい…

なんて、お悩みを抱えてる方が多くいらっしゃるんじゃないかな~と思う訳なんですが、
Myncは上の悩みを全て解決できる、唯一無二の簡易編集ソフトだと思います。
簡易編集だけではなく、動画データなどを管理することも出来るソフトです。
ちなみに、管理の難しいPanasonic GH5の4:2:2 10bit動画も、再生編集が簡単に出来ます!

グラスバレー社は有名な編集ソフト「EDIUS(エディウス)」を開発している会社でもあります。
有名な編集ソフトが海外のメーカーのものが多い中、Myncは国産だということも特徴の一つです。

 

Myncを立ち上げて、フローを確認してみる!

mync立ち上げ画面

動作環境はこちらから確認を!所謂、編集に必要な高スペックPCじゃなくても問題なさそうですね!

 

取り込み画面

まずは映像のデータをmyncに取り込みます。左下に表示されたPCのHDD内から取り込むデータを選択し、「取り込み」ボタンを押します。

 

ストーリーボード=編集画面

「すべてのクリップ」に取り込まれた映像があります。
下にある「ストーリーボード」を作成し、取り込んだ映像をドラッグ&ドロップ。
そうすると編集画面に移ります!

 

青枠がタイムライン、緑枠は再生画面です。
編集ソフトは左から右へ流れる横式のものが多いのですが、
Myncは縦式のタイムラインです。

 

編集画面、らくちんです。

素材の端を縮めることでカット編集が行われます!非常に楽ちん!
上の素材から、左から右へと再生されていき、下の素材へとうつります。
緑の枠のインジケーターが現在の再生位置となっています。これもわかりやすい!

 

音の調整。

音の項目もシンプル。
すべての音量調整ができる「マスター」。
撮影素材の音の「ビデオ」。取り込んだ音楽に対しての「BGM」。
例えば画面通りの指示にすると、撮影素材の音はなくなり、BGMが流れることになります。

 

エンコード画面。

完成した映像を書き出します!エンコードと言われる作業ですが、ここで挫折した方もいらっしゃるのでは?
Myncのエンコードはシンプル!mp4のみで、品質は「高・標準・Web」の3種類。
PCでの再生は「高」がおススメです!

 

SNS・動画サイトとの連携。

書き出しの他に、各SNSや動画サイトへの自動アップロードもMync上で可能です。
これであなたのFacebookもイケイケに!

 

FCP XMLエクスポート。

ちなみに、EDIUS(エディウス)やAdobe Premier(アドビ プレミア)などとの連携も可能!
FCP XMLエクスポートを行えば、各上位編集ソフトにカット編集した状態で持っていくことができます。
例えば、仕事でカメラマンと編集をする人が違う場合(委託する場合)Myncでカメラマンが簡易編集したものをプロの編集マンに持っていくことも簡単に!

 

というわけで、Myncの一通りのフローを簡単ではありますがご紹介してみました!

ちなみに、Myncはデータの管理だけができるBasic
それに付与して簡易編集ができるStandard
二種類があります。

6DMarkⅡの事前登録で手に入るのは簡易編集が出来るStandard!うらやましい~!
しかし、事前登録で手に入れずとも、Myncは実はかなり今お手頃な価格で手に入るセール中であることもお伝えしておきます!

Basicは2017年10月31日までフリーダウンロード可能!11月1日からは通常料金の3500円(税別)
Standardは2017年10月31日まで4980円(税別)でダウンロード可能!11月1日からは通常料金の9000円(税別)

かなりお手頃な価格!
僕個人的には簡易編集をするためにStandardをおススメしますが、どういうソフトなのかな~という体験的な意味で、Basicをダウンロードするのもいいかもしれませんね!

Myncのページはこちらから!

 

Myncに出来ないこと

簡易編集ソフトであるMyncは、発売されてからまだ日が浅い事から、
アップデートなどによる機能追加が行われています。

Myncは現在のところ、
・トランジション(素材と素材のつなぎのエフェクト)やエフェクト(画面に対する効果)はかけられない。
・文字の編集は出来ない。

などというところは機能として省いている様です。
逆に僕個人的には、カット編集に特化した、難しくなる要素を区別化した扱いやすいソフトだなと感じました。

つまり難しいことはEDIUS(エディウス)などにまかせましょう!ということですね。
動画初心者の方には是非おススメしたいところです!

 

さてさて、動画100本ノック!番外編その1いかがだったでしょうか?
…え?Kさんがいない…?それはですね…。

 

Kさん登場。

K「あ、ウエッキー!何してるのー??俺も混ぜてよ♪」

 

ウエッキー、いやな顔。

ウ「あ、今ちょっと集中してるんで。邪魔しないでください。」

 

Kさんのすねた顔。

K「…。」

 

拗ねた顔をしておりました。
Kさん、ごめんなさい。

 

あ、フジヤで6DMarkⅡ当店でご予約して頂いたお客様へ!
Mync使ってみたい~とか使い方わかんない~とかありましたら、店頭にいるウエッキーまでお声おかけください!
フジヤのPC一台にはMyncが入れてありますので、お見せしますよ~!

 

Canon EOS 6DMarkⅡの商品ページはこちらから!

Canon EOS 6DMarkⅡの事前登録はこちらから!